話のネタ「シャリ」

■「ご飯」のことを「シャリ」と呼ぶが、この「シャリ」はもともと仏教用語

仏教では、釈迦の骨を「舎利」、または「仏舎利」といいます。

そして、土にかえった「舎利」は、イネ、ムギ、アワ、キビなどになって、人々を助けると説かれています。

つまり、お米は「舎利」の化身であり、ひじょうに尊いものと考えられてきました。

そこから、日本では、主食の米を「シャリ」と呼ぶようになりました。

話のネタ全書:転載

天使たちの子守り。

お盆に先発隊が来た。市営のプールに連れていきました。

うき輪を持って泳いでます。本人たちは泳いでいる気分ですな。

どこにいるのですかね。すこし勝手がわかって勝手に動いてますかね。

広とした水遊び最適ですな。

何はともあれケガなく自宅に連れて帰った。

預かりものの盆客は天使ですから。

多可町に発表された記録的短時間大雨情報

多可町に発表された記録的短時間大雨情報とは、数年に一度程度の大雨を、気象レーダー解析や雨量計で観測した場合に発表されるもので、災害につながる恐れがあります。なお、土砂災害警戒情報が、兵庫県西脇市加西市、多可町、市川町、福崎町に発表されています。警戒してください。

智辯和歌山も負けたやん!あとは天理が残

智辯和歌山も負けたやん!あとは天理が残ってるけど複雑な心境。ちなみに、明徳義塾秀岳館という嫌いな2チームも負けたからいいや。

恒久的な基地

 ジブチに新設した基地は、記事でも言及しているように「恒久的な施設」。一度手にした権益は絶対に手放さないという意図を感じます。

 一連の中国の動きを俯瞰すると、「21世紀版の帝国主義」のプレイヤーとして、ある意味「順調に」拡大を続けているように捉えています。

中国軍、アフリカに国外初の基地 海の要衝に拠点(朝日新聞 2017年8月16日)

 

広告を非表示にする

伊豆大島2日目

遅く起きて、やや二日酔い混じりの体調不良(笑)

からの、朝食兼、お昼ごはんは「まんたて」で

べっこう丼頂きました

地元の人はバームクーヘンと呼んでいる

地層!何万年も前のものらしいです

一瞬の雨が止んだタイミングの

海と森(笑)

源泉掛け流しの温泉

シャワーのお湯も源泉みたいで、塩辛かったなぁ〜(^-^)

広告を非表示にする

北海道リベンジ 宗谷〜エサヌカ編

稚内のみどり湯からスタートです

前回、スカイウェイブで行けなかった「宗谷丘陵」へ!

思ったほど大した事は無かったなぁ〜w

白い貝の道を探すと・・・

実はこれ、偽白い貝の道だと思う

あまり興味なかったので探しませんでしたw

バンディットでも来たぞ!日本最北端「宗谷岬

ツーリングライダーならここに来い!

行くと決めた奴だけが、たどり着ける聖地だ

別に偉くもなんとも無いけどw 

絶対に北海道に行ったほうが良いはずだから・・・煽っとくよ

オホーツク海側に向かいちょっと走った場所で休憩してると・・・

悪い顔して近寄ってきたヤツがw

人間の場所に来るんじゃないと説教してるのに

ウインカーをクンカクンカしてるし(´;ω;`)

この後、ツーリングネットを引っ張り始めやがって。:゜(。ノω\。)゜・。

ちなみに、野生のキツネは触っちゃダメなんだって

詳しくは「エキノコックス症」でググってね

さて、目的地の「エサヌカ線」に向かうぜ

前は分かりづらくて通り過ぎるライダーが少なくなかったらしいが、

現在は親切に標識が有るよ

まっすぐ!ほぼ人工物が無い直線で有名

「エサヌカは本当に感動した」と、比布でであったゼファー乗りさんにお勧めされた場所だ

当然俺のルートにも入っていた場所だ

来れて良かったぜ

こっから積丹じゃないほうの「神威岬」に来ましたが・・・

崖崩れで閉鎖中

次回の楽しみとしときましょうかね

つづく