あぁ喘息持ち

誤嚥だったり、ハウスダストだったり、口腔内の乾燥だったり、ちょっとしたきっかけで咳が止まらなくなり、呼吸困難になる。ひどいときは激しい咳が20〜30回以上とまらなる。発作で肺がしぼんでしまうのか空気を吸うことができなくなり、全力で「ヒュー」と大きな音を出しながら何回も肺に空気を押し込む。時々希死念慮に陥ることがあるのにこの時ばかりは死の恐怖を味わう。ここ数年だけでも3回まさに死にそうな目になった。

昨日の夜も咳が止まらなくなり、睡眠中もせき込み、目覚めてからも呼吸困難なので咳止めの薬(結構強い薬)を飲んだら眠ってしまった。今は咳のせいでのどが痛いが何とか落ち着いているの。

引越しに向け押入れの整理をしようと思ったが、ハウスダストで喘息の症状を悪化させたくないのでまた来週月曜日に延期。いろいろな昔からの書類があり、それを処分したかった

。また未整理の膨大な写真、ネガフィルムなどもありそれも見てみたかった。書類の9割がたは捨ててしまうが、そういうのって何年かして読み返すと面白いんだよね。

 

写真は20年前の赤軍派議長塩見孝也氏。クラブかなんかで若い人たちと踊っていた時のもの。塩見さんのFBで使う。

広告を非表示にする