野生のお肉

皆さま、ごきげんよう

なんかまともにブログ更新するの久し振りな感じがします、が、それは気にせんといて下さいませー。

先日のお泊まりはあすなろさんがブログ書いているのでー、まるっと投げときます

ダイジェスト画像で

わたしとあーちゃん

わたしとにゃんこ

おしゃれあーちゃん

かふぇあすなろw

ケーキ

あーちゃんとまやちゃん

わたしとあーちゃんinカラオケ

わたしとあーちゃんinファミレス

色とありました、と言うか色としようとした気がしないでも無いですが。

画像でご覧いただいた通り、楽しく過ごしました

そして本題。

ジビエ料理

野生の鳥獣を狩猟して食肉としたもの。

フランス語とのことです

実はまだ若い頃、アレルギー絶頂期通常の一切の食肉にアレルギー反応が出て、已む無くジビエの鹿肉やワニ肉を食べていたことを思い出しました。

その頃はジビエとかの呼び方は知りませんでしたが。

それからおよそ25年ほど経過。

ジビエを食べる機会が巡ってくるとは。

今回は遙さんと一緒

行ったのは高田馬場から駅近くにある米とサーカスと言うお店。

こ、これから何が始まるの?

不安と好奇心一杯の二人ですw

席に着いてまず視界に入ったのは。

さそり。

眼前にさそりのお酒。

()

食べる前から勘弁。

で、まあ、あんまりチャレンジャーでは無いので無難な所を攻めます。

ウサギさんの唐揚げ。

()

食感はちとスジっぽい?

味は若干のクセがあるので好き嫌いが出そうですね。

唐揚げなので、香辛料が効いていることもありそんなに強いクセは感じませんでしたが、焼いただけとかだとまた違うかも知れません。

次は。

クジラベーコン

うむ、プチプチとした不思議な食感。

特にクセもなく美味〜

塩気が強いのでおつまみに丁度よいです。

子供の頃はクジラ肉の煮付けとか食べていた記憶があります。

その際に飲んでいたもの。

は遙さんの焼酎ロック。

はクコ酒。

クコの実は色と良い効果があるようです。

しかし大量摂取すると副作用があるらしいですな。

舐めるようにチビチビと。

くぁー!って来るような感じ。

クセと香りが強めなので、嫌いな人もいそうかなー?

そして、メインです!

火鍋!!

ベーススープは白湯。

八角、蓮の実、クコの実、桂皮たぶんまでは確認できました。

八角の香りが強めなので苦手な方もいるかも。

わたしはとても美味しいって感じました。

()

お肉のセレクトはイノシシ豚鹿です。

お肉は上から時計回りに

イノシシ、豚、鹿です。

イノシシが殊の外美味しいです。

豚肉に似てはいるけれど、脂がしつこくなく食感も程よい。

豚は、豚です。

普通に美味しいですよ〜。

(〜)

鹿肉。

久に食べましたねー。

たんぱくな味わい。

若干硬め。

桜肉に近いかなぁ。

わたしは好きですよ〜。

()

イノシシ肉については和風のイノシシ鍋食べたくなりました〜。

ちとお高いですが、そのうち機会もあるかなー。

薬味がニラベースと唐辛子ベース。

ニラベースは程よい風味

唐辛子は、思ったほどでは無いですが辛いです。

ラー油っぽいかもー。

そんなこんなで二人はお腹いっぱいですが。

スープが美味しいのでのおじやを頂きました。

ただし一人前を二人でちょうどよい感じ。

食材の出汁が凝縮されて、とっても濃厚なスープで頂くおじやは美味しいですよ

やっぱり、最後はすぅいーつでしょう

は遙さんのバニラアイス!

はわたしの揚げ食パンアイス!

揚げ食パンと言うので、どんなのかと思ったら。

ほぼフレンチトースト!

中はフワトロ

外はカリっと

アイスの爽やかな甘味と絡んで幸せ

飲んで食べて、お友達と楽しい時間を過ごしました。

()

二人ともいい感じに酔っ払いですw

たまには、こういう変わったお料理もいいものですね〜

ではー。

広告を非表示にする