女性の口コミ、恐るべし。(;)

このブログを訪問してくださり、

ありがとうございます。

体重が若干増えて、

薄着でいるのが少し恥ずかしい

あおです。(-。)

::::::::

しょっちゅうではないですが、

気分転換にスーパー銭湯に行きます。

高温のサウナに入って、体が

芯から温まり、いい汗をかくと

実に気持ちがいいです。

その、サウナですが。

いろんな女性が集まり、お友達同士で

雑談されているのですね。

別に聴こうとしているわけではないですが、

閉じられた空間なので、そのおしゃべりの

内容は、その場にいる人には筒抜けです。

最近、近所でどこのお店がおいしいか、

という話題で、話している3人組の女性が

いました。

私が知っている店もあり、やっぱりその店は

人気なのだなあ、と思いながら汗をかいて

座っている私。

たくさんのお店が出てきましたが、そのうち、

私が行きたいと気になりながら行っていない

お店の話題になりました。

どうなんだろう、とつい聞き耳を立ててしまいました。

すると。

ああ、あの店はあかんわ。

よく広告とか出してるけど、パンはすかすかやし、

料理もわざわざ食べにいくようなレベルやないわ。

ええ〜〜そうなの?

おしゃれなイメージだったから、いつかそのうち

行こうと楽しみにしていたのに。

と、心の中で静かにショックを受ける。

すると、そのサウナ内にいた別の女性が

実際に行った人の話がほんまやんな。

そんなにおいしくないんやったら、私も

行かんとこう。と、きっぱり言ったのです。

そうしたら、サウナ内の他数人の女性も

知らなかったわー行く気なくなるわー。

と言っている。

最後にダメ出しのように、最初の女性が

あの店はたいしたことないで。やめとき。

わざわざ行ったら、後悔するで。と

捨て台詞を吐いて、サウナをあとにしたのです。

その女性がダメだと言ったのは、そのお店だけです。

そのお店以外は、ここがいい、これがいい、と

ものすごく楽しそうに話していたのです。

だから、余計に、たいしたことがないのだな、

と思わせたのです。

私はじめ、そのときそのサウナにいた女性陣は

口にはしませんでしたが、まだ行ったことのない

その店に、行かないことを決意した表情になりました。

いつも思うのですが。

女性同士の話って、おもいきり本音な気がする。

女性が本音で話したら、どんな嘘も喝破されて

しまうのではないでしょうか?

あの女性の、レストランに対する本音の感想、

思いきり説得力ありました。

いくら広告でおしゃれなイメージを打っていても、

こういう口コミで、本物じゃないお店は淘汰されて

いくのではないでしょうか。

女の本音力のパワー、半端なく、恐るべし。