ウチのセイヨウニンジンボク

ウチのセイヨウニンジンボク(西洋人参木)の花が咲きました。

7/25のBlogでご近所のセイヨウニンジンボクの花を紹介しました。

そのとき、ウチに「この木の枝を貰って、鉢に挿し木したものが育ってゐます」と書きました。

その挿し木に1年目にして花が着きました。

親木は4-5mの高さですが、ウチの木は4-50cm程度なので、それに見合った花の大きさです。

親木の花房の1/5もありませんが、蕾が紫色に色づいてゐます。

名前の由来は野菜のニンジに似ているからではありません。

チョウセンニンジンにそっくりの葉を持ち、西洋産の花木なので、西洋人参木です。

来年は大きくなってもっともっとたくさんの花を咲かせてもらいたいものです。

「“つれづれなるまま”」のSNS版です。

Blog版をご覧いただける方は是非下記URLをお訪ね下さい。

http://stajiri1123.blog20.fc2.com/