コピーライティングに説得力を持たせる方法とにかく分かり易い言葉を使うということ

ご訪問ありがとうございます!

文章だけで1円も使わずにお客さんも売上げも増大させる

日本一親切なコピーライター、桑原昇です

今日もよりコピーライティングに説得力を持たせる方法を

お伝えしたいと思います。

前回は小見出しを使うことでより読者に大事な伝えたい箇所を

読んでもらえる確率が大きく上がるという話をしました!

コピーライティングに説得力を持たせる方法小見出しをつけること

とはいえ文章そのものが読みづらかったり、

分かり難い文章だったらせっかくの小見出しも台無しです。

今日はそんな話をします。

とにかく分かり易い言葉を使うということ

ブログもセールスレターも目的の一つは、

読み手の注目を自分に向けて信頼関係を構築することです。

決して自分の文章力や知識に関心してもらうことでも、

褒めてもらうことでもありません。

もし難しい言葉を使う位なら例え文字数が増えても

簡単な言葉を使うことを意識してください。

調べないと分からないような言葉が登場してしまうと、

それだけで読者との距離感が出来てしまいます。

そしてその人は他のサイトやブログに移動してしまい、

2度と戻って来ることはないでしょう。

なので考えなくても見た瞬間に分かるような

簡単な言葉を使うことを意識して文章を書きましょう!

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コピーライティングの講座を開催中です。

興味あれば是非登録してみてください。

お申込みはこちらのフォームをご記入の上、送信してください